医療法人 聖祥会 かわもと記念クリニック

〒892-0871 鹿児島市吉野町5397-3

Tel.099-243-5500

Fax.099-244-5457

summary
病院概要

ご挨拶

平成29年1月の事業継承から3年が経ち、鹿児島市吉野の有床診療所として名称も新たに「医療法人聖祥会 かわもと記念クリニック」として再始動させておりますが、地域の皆さまと連携する医療機関や施設の皆さまに支えられておりますことを日々実感しております。まことに御礼申し上げます。

令和2年になってから世界中で新型コロナウイルスとの闘いを強いられ、日常の風景が大きく変わりました。人と人との密接を避け、透明シート越しに受付や会計を行い、オンライン授業、在宅ワークといった時代になり、かつての触れ合い寄り添う姿は見られなくなりました。医療介護の現場でも、この変化への適応能力、先を見通す力も問われ、「従来通り」という判断ができなくなっています。従来通りとはいかない困難な時代だからこそ、私は「変革への挑戦」、「柔軟な思考」が求められていると考えております。

当院は、24時間年中無休で外来、入院の患者さまに対応ができるようにしております。いつでも受診できる「断らない医療」を提供できるよう努めています。19床ではありますが、救急患者の受け入れから、介護者の負担軽減等に対応するレスパイト入院まで、幅広く対応できるようにしております。

在宅医療については、訪問診療は、内科や外科、皮膚科など、専門の医師でチームを組み、専門性を活かした診察を受けられるように配慮しております。訪問看護は今年からサービスを開始し、訪問看護師が、退院後もご自宅で安心して療養できるよう、また通院が困難な病状の方へのケアを行っています。訪問リハビリテーションは、理学療法士等によるリハビリだけでなく、ご自宅の生活環境の改善へのアドバイスも行っており、ご利用者さまに寄り添いながらリハビリを提供しております。病院ではなく、ご自宅での療養生活の継続への願望、在宅でのケアへのニーズの高まりとともに、在宅医療チームの体制の強化を図りながら取り組んでまいります。

検査につきましても、内視鏡検査は常勤と非常勤合わせて7名の「日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医」が担当しております。患者さまにとっての2つの安心、専門医であることへの安心と、日曜祝日であってもしっかりと検査が受けられるという安心に今後もこだわり続けながら、技術の向上に邁進してまいります。

当法人で掲げている理念、「関わるすべての人の笑顔と健康のために、未来へ挑み、社会に貢献する」のもと、職員一人一人がやりがいと向上心を持って働くことができる環境を整え、地域の皆さまから信頼される医療機関を目指し、今後も一歩ずつ確実に前進していきたいと考えております。

理事長 川本 研一郎